笑む emu




児童発達支援事業所。障がいのある未就学児が、日常生活における基本動作や知識技術を習得して集団生活に適応できるよう、支援するための通所訓練施設です。身体の障がい、知的障がいのある未就学児、または精神に障がいのある未就学児(発達障害を含む)が対象となります。児童相談所、市町村保健センター、医師等により療育の必要性が認められた児童ならば、手帳の有無を問わず利用できます。