令和2年12月1日

保護者各位

社会福祉法人  清鳳会
幼保連携型認定こども園
み ど り の も り
園 長  岩﨑 千寿江

新型コロナウイルス感染症への感染が発生した場合の対応について

 連日、東京都、その他地域ににおける新型コロナウイルスの感染者数が増加の一途にあり群馬県内においても11月28日(土)より警戒レベルの引き上げがされ今までよりも一層の危機管理が必要になってきております。今後、感染者や濃厚接触者等が発生した場合における当園での対応を保護者の皆様と共有させていただきたいと考えておりますのでご確認いただけますようよろしくお願いいたします。当園の対応といたしましては、日々の室内環境の消毒、定期的な換気、オゾン発生器(コロナウイルス耐性有)の導入等をし対策をしております。しかしながら、こども園の活動は基本的に濃厚接触の場であり感染のリスクをゼロにすることはできません。

感染者や濃厚接触者が発生した場合、当園といたしましては感染拡大の防止から個人情報やプライバシー情報を除いて保護者の皆様や関係者に情報開示を行います。その際、感染者を特定したり、誹謗中傷したりするような行為、人権侵害等の行為は避けていただきますよう併せてよろしくお願いいたします。

また、発生状況を担当行政のみどり市や保健所等に速やかに連絡するとともに行政の指示に従いながら運営してまいります。こども園は集団生活の場ですので保護者の皆様におかれましても十分ご留意いただきましてお子様の体調管理等していただけますようよろしくお願いいたします。